特定チャネルを生かし拡販戦略を代行

代理店

  • サービス内容
  • 対応エリア



コンフィデンスでは、営業代行コーソーシングの実施結果により、双方の事業性を鑑みて、販売代理店契約に移行します。弊社が販売代理店として、営業活動を実施したり、総代理店として、取次店の開拓・教育を実施することで、販売網を拡大・整備し、より踏み込んだ拡販戦略の支援を致します。

Case1

2010年より日本メドトロニック社(現 フィジオコントロールジャパン社)のAEDを営業代行プロジェクトにより2年半の間支援させていただきました。
その間、数千台の販売を行い「売る仕組み」作りと「マーケットの照会」を行ってきました。
そして2013年2月に一次代理店契約を同社と締結し、代理店としての展開に取り組んでいます。